28歳フリーターによるNISA資産運用の実績公開|2020年2月報告|

どうも、フリーター投資家のおっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

2020年2月は新型コロナウイルスのニュースで持ち切りでしたね。

発生当初はここまで大きな問題になるなんて予想もできませんでした。

加速度的に増加していく感染者・死者が事態の大きさを物語っています。

また、経済へも甚大な影響を与えており、NYダウと日経平均は連日のように暴落し歴史的な値下がりが起こっています。

先日発表された中国製造業PMI(2月)は35.7という極めて悪い数値で、リーマンショック後に記録した38.8を下回りました。

もはや金融危機並みの影響が出ています。

 

そんな2020年2月に本格的にNISAで株式運用を始めてみたわけですが、今回は2月を通してのNISA資産運用実績報告をしていきたいと思います。

NISAくん
NISAくん

さて、どうなったんやろな

おっちょ
おっちょ

それでは早速みていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

売買した株

NISAでの運用スタンスは、配当・優待目的の長期投資なので基本的に売却することはしませんが、NISA開始当初から目をつけて保有していた【任天堂 7974】を売却しました。

理由はゲーセクの勢いが折れたと思ったからです。

任天堂はゲーセク銘柄、いわゆるゲームセクターというゲーム関連銘柄なのですが、ゲーセク銘柄は少し前に話題になっていたんですよね。

NISAくん
NISAくん

エニッシュとかアエリアとかな

その大手である任天堂を流行りに乗っかって1株だけ買ってみたんですが、色々と情報を集めた結果、ここ最近はゲーセクが弱いということが分かったので、含み損を抱えたまま売却に踏み切りました。

配当・優待目的の長期投資とはいえ、将来的に株価値下がりが濃厚な銘柄を保有しているのはおかしいなと思ったのでスパッと切りました。

おっちょ
おっちょ

貴重なNISA枠を使ってしまったけど仕方ない🤦🏻‍♂️

 

スポンサーリンク

2020年2月のポートフォリオ

さて、それでは次に現時点(3/1)でのポートフォリオです。

日本株、米国株それぞれ見ていきましょう。

日本株

 

見事に全銘柄が含み損です。

NISAくん
NISAくん

完膚なきまでにやられてるな。。。

 

おっちょ
おっちょ

完全にコロナウイルスの影響に巻き込まれた。。。🤦🏻‍♂️

 

下落は仕方ないにしても、長期チャートが悪い形になってきているものが実はいくつかあります。

配当・優待目的とはいえ、下落局面の銘柄をそのまま保有するのはよくないので、未定ではありますがそれらは売却しようかなと思っています。

おっちょ
おっちょ

辛すぎる。。。

 

米国株

 

米国株も見事に全滅です。

米国株はなんとなく手が出しづらいなってことで「まずは少なめに買おう」と思って投資額がそこまで多くないのがせめてもの救いですかね。

とはいえ日本円で換算して約30,000円の含み損はさすがに応えます。。。

 

スポンサーリンク

これまでの累計実績

そして次にこれまでの累計実績です。

 

NISA開始初月は、コロナウイルスによる影響で大きな含み損を抱えるという結果で終わりました。

NISAくん
NISAくん

いきなり思わぬ洗礼を受けたな

おっちょ
おっちょ

ここから巻き返すんや。。。!!

 

スポンサーリンク

まとめ

大きな含み損を抱えたまま二ヶ月目に突入することになりますが、一体コロナウイルスによる影響はどこまで大きくなるのでしょうか。

長期投資とはいえ、株式市場は歴史上類を見ない事態になっていますので、日々のニュースは常にチェックして市場の動向を伺っていきたいと思います。

 

それではこれで2月NISA運用実績の報告は以上になります。

また次回お会いしましょう。

おっちょ
おっちょ

3月は爆上げ期待!

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

NISA資産運用
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント