28歳フリーター男の給与明細公開|2020年4月分|

どうも、28歳フリーターのおっちょ(@occho_fxtrader)です。
 

本日5/25、いよいよ緊急事態宣言解除の時が来ます。

明日からは活動自粛を徐々に緩めていく流れになるみたいですね。

また、僕の職場で実施していた短縮営業も、緊急事態宣言解除に合わせて通常通りの営業に戻すことも決まりました。

4月は短縮営業によって給料が減る事態を受け入れざるを得ませんでしたが、通常営業に戻すということでホッとしています。

 

さて、本日2020年4月分の給料が振り込まれました。

短縮営業によって給料が減ることが確実となった4月ですが、その中でなんと嬉しいニュースがありました。

今日はその給与明細の公開をしていきたいと思います。

前月分の給料については以下の投稿で公開していますので宜しければ併せてご覧ください。

 

それでは早速公開していきます!

 

スポンサーリンク

4月の給与明細

 

支給控除合計
基本給159,153健康保険料9,405総支給額239,880
時間帯加給41,019厚生年金保険料17,385控除合計56,025
役割手当12,750雇用保険料719差引支給額183,855
通勤手当16,918所得税4,600
その他支給10,000住民税22,000
組合費1,916

※出勤回数=22、勤務時間=153.07

時給に応じた給料と各種通常手当に加え、コロナウイルス感染拡大の中よく頑張ったということで、会社が属するグループから10,000円の特別手当の支給がありました。

おっちょ
おっちょ

ラッキー!✌️

 

また労働組合からは、ステイホームで自宅待機を余儀なくさせられて大変だろうということで、そのことに関連した支出を3,000円まで補助する案内が来ました。

毎月2,000円も組合費払ってるんだからもっとくれよという本音は心にしまっておいて、とりあえずこれも後日ありがたく申請します。

というわけで、冒頭で言った嬉しいニュースというのは、実質13,000円分の手当が今月はありましたよという内容でした!

 

スポンサーリンク

まとめ

というわけで今月の手取りは、183,855でした。

いつもと比較すると給料が少ないですが、外出自粛によってお金を使う機会が減り支出が抑えられて案外家計は黒字かと思いきや、この前も話した通り自動車保険料と自動車税で今月は大赤字です。

 

おっちょ
おっちょ

早く定額給付金の申請来いよ。。。

 

とりあえずでも来月からは職場も通常営業に戻って給料もほとんど元通り(短縮営業期間がまたがっているので来月も若干少ない見込み)になるので良かったです。

 

 

と思ったら夏に今度は車検がありました(笑)

ほんと車は金食い虫だな。。。

早く車手放したい。。。

そのためには早く職場近くに引っ越さなければ。。。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーター給与
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント