ドル円は買いが続かず再び売りに押されレンジ化

現在のポジション・ユーロ円 118.558 1万通貨
・ユーロ円 119.370 2万通貨

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ユーロの動きがいいので買い増しました。

118円台のポジションは良いとして、119円台のは高値掴みになる可能性が出てきました。。。

ある程度戻ってきたら118円のポジションのと併せて決済しようと思います。

 

慣れない通貨ペアはなんとなく難しいですね。

(普段見ない通貨ペアだから当たり前か 笑)

しかも結構値動き大きくてビビってます。

でもドル円以外にも、主要通貨ペアであるユーロドルやそれと関連性のあるユーロ円も今後トレードしていこうかなと考えています。

トレードする通貨ペアが一つだけだと、その値動きが停滞した時他の通貨ペアがわかりやすく動いていたら勿体無いですしね。

その分監視するチャートが増えて大変ですが。。。

でも基本は一番やりやすいドル円になるかと思います。

 




 

さて、次にドル円ですが、なんとももどかしい値動きになっています。

 

(ドル円4時間足)

 

107.90と107.35を行ったり来たりしていて完全にレンジ状態になっています。

それだけ売り手と買い手の攻防が続いているということですね。

その分抜けた時の動きはかなり大きくなりそうです。

下に抜けたら先週安値107.01付近まではほぼ確実でしょうし、上に抜けたら109円ミドルまでは行くかなと見ています。

とりあえずはこのどちらかのラインを抜けるまではノートレードにしようと思います。

今はドル円よりもユーロの動きの方が気になって仕方ないです。

なんとか仕事前に決済したい。。。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント