今夜はFOMC。動きそうな予感・・・

現在のポジション
なし
9月の累計損益
+16,729円

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

いよいよ今夜27時、FOMCです。

ポイントは、先日ジャクソンホールでパウエル議長が発言した金融緩和維持について、ここで明言するかどうかというところでしょうか。

市場はジャクソンホールをある程度織り込んでいるでしょうから、予想以上にハト派にならなければ買い戻される可能性があります。

もちろん、FOMCでさらにドル安が進むことも十分考えられます。

この辺は全く予想がつきませんので、いつも通りチャートの形を最重要視してトレードを考えていきたいと思います。

 

(ドル円4時間足)

ドル円はサポートラインの105.20に迫ってきました。

ここを下抜ければ104.50まで下がると見ていま。

下抜けるにしてもFOMCの結果が出てからになると思いますので、それまでは注文も入れずに静観します。

 




 

(ユーロ円4時間足)

こちらはユーロ円。

三尊天井の形になりつつあります。

先週安値がちょうどネックラインですね。

ここを下に抜ければ122.80まで下がると予想します。

反発すれば、三尊天井の失敗で短期的に一旦上にいく動きになりそうです。

ここまでのユーロ高を見ると、やはり一度深い調整が入りそうなので目線は下です。

とはいえ今夜はFOMCなので、終わるまでは動きが出ないでしょうからそれまでは様子見です。

 

(豪ドル円4時間足)

豪ドル円も下に行きそうないい形をしているのですが、豪ドルドルしかり騙しの動きが凄いのでちょっと避けます・・・

 

 

ということで今日はドル円とユーロ円に注目です。

FOMCの3時まで起きれていたら起きているつもりなので、チャンスがあれば狙ってみようと思います。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント