ドル円とユーロドルに注目

現在のポジション
なし
11月の累計損益
−4,196円

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

昨日書いた通り、NY時間に豪ドルドルがチャネルを下割ったのでショートしましたが、1時間足の下ヒゲを確認してイグジットしました。

もうちょっと下までいってくれれば嬉しかったんですけどね〜😅

このトレード結果についてですが、もう少し時間が経った後のチャートの形を見てからそれが適切なイグジットだったのかを振り返りたいと思います。

 

さて、今日はドル円とユーロドルに注目です。

(ドル円日足)

こちらはドル円。

サポートライン104.00に近づいてきました。

ここが割れれば先週安値103.17(あるいは103.50)まで下がると見ています。

なので104円が割れたらショートしてみようと思います。

 

 




 

(ユーロドル日足)

次にユーロドル。

雲をサポートに上がってきてます。

斜めに走っている黄色いラインは週足〜月足レベルの高値切り下げラインです。

7~8月にかけて高値圏を形成しましたが、これはこの切り下げラインに抑えられた格好と見ることができます。

そして反落した後再度高値圏を試している形です。

先週高値をしっかりブレイクできれば週足レベルでの上昇トレンドが発生する可能性がありますね。

ユーロドルは上目線で見ていきたいですが、一回押しをつける形になることも想定して戦略を立てます。

(ユーロドル1時間足)

戦略としては、

❶先週高値を1時間足実体でブレイクしたら買い

❷マゼンタ色チャネル割れ&1.1840割れで1.180まで売り

これでいきます。

 

ドル円もユーロドルも動けば一気にいきそうですよね。

準備をしてしっかり波を捕らえようと思います。

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント