安易にショートしたユーロドルがお荷物すぎる・・・

現在のポジション

ドル円 136.089買い 2万通貨

ドル円 137.200買い 2万通貨

ドル円 138.750買い 1万通貨

ドル円 138.200買い 1万通貨

ユーロドル 0.99769売り 2万通貨

7月の累計確定損益

±0円

 

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

一時は10万円を超えていた含み益も今では3万円の含み損へ・・・

原因は、パリティ割れで安易にショートしたユーロドルのポジション。

ドル円は136円台や137円前半で買えたのがあるのでまだ良いですが、ユーロドルのショートが200pips超えの含み損でやらかしてる・・・

今度からトレード通貨ペアをドル円だけにしようか真面目に検討中。

嘆いていても仕方ないのでチャートを確認していきます。

まずはドル円。

(ドル円1時間足)

137.50で反発し138円台に戻りましたが、ややきな臭い形。

137.80が割れたらもう一段下に行くかもしれません。

ただ、長期的なトレンドは変わらず上だと思うので、仮に一段下がったとしてもその後の動きを見て買い増しするつもりです。

 

 

問題はユーロドル。

(ユーロドル4時間足)

やはり当初の損切りラインである1.0130を超えたところで損切りすべきでしたね。

1.0200をつけた時は生きた心地がしませんでした・・・

ただ、明日のECBで0.5%の大幅利上げとなる可能性を見越しての上昇と見ることもできるので、だとすればセルザファクトで明日は大きく下がるかもしれません。

0.25%になったとしたらさらに大きく下がるはずなので、もう少し踏ん張ろうと思います。

ここから反転して上昇トレンドに切り替わるとしても、一度下値を試す動きにはなると思うので・・・

それでは今回はこの辺で!

コメント