雇用統計

いつ:
2020年2月7日 @ 10:30 PM – 10:45 PM
2020-02-07T22:30:00+09:00
2020-02-07T22:45:00+09:00

2020年1月の雇用統計(前月の結果)

非農業部門雇用者数

・結果 14.5万人

・予想 16.0万人(前回 25.6万人)

 

失業率

・結果 3.5%

・予想 3.5%(前回 3.5%)

 

雇用統計の主要項目数値の推移

雇用統計の主要項目数値の推移

 



雇用統計とは

米雇用統計とは、米国労働省が毎月第一金曜日に発表する、米国の雇用情勢を調べた景気関連の経済指標の事です。全米の企業や政府機関などに対してサンプル調査を行い、以下10数項目の統計が発表されます

  • 失業率
  • 非農業部門就業者数
  • 建設業就業者数
  • 製造業就業者数
  • 小売業就業者数
  • 金融機関就業者数
  • 週労働時間
  • 平均時給
  • etc.

 

この雇用統計は、その数値がFOMCの金融政策の決定に大きな影響を与えるとも言われ、数ある経済指標の中でも一番注目が集まるイベントの一つです。

この統計の中でも赤字で示した「非農業部門就業者数」「失業率」「平均時給」の3項目がマーケットでは特に注目されています。

今後の経済の行方を左右しうる項目なので、この数値の変化は都度、目で追っていく必要があると言えます。

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント