【月間結果】2020年10月 +100pips [+64,680円]

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

9月は後半に大きな損切りをして月間トータル−9万弱という大やらかしをしてしまったわけですが、そこから気持ちを新たに、そして絶対取り返すぞという強い気持ちをもって10月に臨みました。

大統領選1ヶ月前というなかなかの緊張状態が相場に漂っていたかと思う中、結果はどうだったのでしょうか。

では早速10月の内容を振り返っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

10月のトレード成績

10月のトレード成績は以下の通りです。

 

10月のトレード成績まとめ
  • 損益:+64,680円(354,776円 ➡︎ 419,446円)
  • 獲得pips:+100pips
  • 月利:+15.42%
  • 勝率:36.3%(11戦4勝3敗4分)

10月は+100pips獲得でき、月利では+15%という結果でした。

 

【トレード結果】10/2 AUD/USD −15pips[−7,939円]
先週安値からWボトムを形成し、先週陰線の戻りの動き。 チャネルを形成しながら上昇し日足21SMAまで到達。 ここは戻り売り候補として有力と見ていたので、売りをスタンバイ。 ...
【トレード結果】10/6 AUD/USD ±0pips[±0円]
日足21SMA、基準線、高値圏ネックラインという強く売りが意識される材料が揃った場面。 先週高値を左山とするWトップになると見て、ショートを構える。 エントリーから...
【トレード結果】10/8 AUD/USD −15pips[−5,010円]
先週Wボトムを作って下降波の調整の動きあり。 日足21SMAとネックラインのレジスタンスに到達し、ここから再度戻り売りが入るとみてショートを仕掛ける。 エントリーか...
【トレード結果】10/8 USD/JPY +15pips[+4,596円]
先週戻り売り候補に達したが底堅い展開。 金曜に急落するも強烈に巻き返し。 これを見て売り手はやる気を削がれる形だなと思い、ロングで構える。 エントリーからエグ...
【トレード結果】10/14 EUR/USD −16pips[−4,932円]
チャネル下限を割り押し安値候補まで下落。 下落の勢いからもう一段下がると予想。 ここから買い転換するか否かを小さなブロックで判断し、ショートで狙う。 エントリ...
【トレード結果】10/15 USD/JPY −6pips[−1,800円]
週序盤は先週末の下落が継続。 その後の反発も弱く戻り売りが強い印象。 安値抜けでショートを狙う。 エントリーからエグジットまでの詳細 10/14NY...
【トレード結果】10/15 AUD/JPY +35pips[+17,440円]
週明けから下落し先週陽線の半値まで押す。 ここから押し目買いが入ってきそうだが、崩れたら長期の下降トレンドの戻り売りの波が来ると思い、その動きを狙ってショートで構える。 ...
【トレード結果】10/16 AUD/USD +1pips[+805円]
先週後半の上昇波を打ち消す急落が発生。 押し安値を抜けたことから、日足のトレンドである下降波の戻り売りが勢いを増すと予想。 戻りを待ってから売る。 エントリー...
【トレード結果】10/20 AUD/USD +8pips[+4,275円]
先週後半に大きな下落。 プルバックが入ったが上値は重い。 安値割れでさらなる下落を狙ってショートを仕掛ける。 エントリーからエグジットまでの詳細 先...
【トレード結果】10/28 USD/JPY +40pips[+20,250円]
先週の急落が週足サポート104.30で支えられそこから一旦反発。 チャネルを形成しながらプルバックの動き。 この反発買いの崩れを狙ってショートで構える。 エン...
【トレード結果】10/30 AUD/JPY +53pips[+36,995円]
コロナショックからの反発急騰が78.45で頭打ちとなり、そこから売られて押し安値が割れ上昇トレンド終焉という形。 73.95からプルバックが入り、76.50から戻り売りが入る展開。 ...

 

スポンサーリンク

10月の振り返り

35万円からスタートし、42万円まで戻すという自分でもなかなか満足のいく結果となりました。

とはいえ蓋を開けてみれば、ここまで資産を戻せたのは負けを取り返したいという強い気持ちからロットを大きく張ったためです。

これはあまり良いやり方ではないし、さらには大統領選前という状況でもあったのでリスクはかなり大きかったといえます。

しかし、トレードはしっかり規律を守れて行えましたし、フォーメーション形成からのラインブレイクを手法にしたトレードの成功率はなかなか高く、その点でいえば良いトレードができたかなと思います。

相場が良かったというのもありますね。

トレード対象にしている通貨ペアは、わかりやすい形を作ってから教科書通りの動きをしてくれ、その波にうまく乗って値幅を獲ることができました。

 

スポンサーリンク

11月の計画

さて、10月を振り返った上で11月は以下のルールのもとトレードしていきます。

 

11月のトレードルール
  •  1時間足前後チャートでフォーメーション形成後、1時間足実体でそのラインブレイクが確定したらエントリー(損切りは基本15pips逆行。場合によっては臨機応変ロスカット。利確はその時の形を見て臨機応変に)

 

ここ数ヶ月はこのルール(手法)のもとトレードしてきていますが、徐々に精度が高くなってきている実感があります。

思惑に反して損切りすることもありますが、獲れる時は獲れるという感じです。

まぁその時の相場が偶然良かったということもあるかと思いますが、この手法の精度をさらに高めてしっかり自分のものにしていく感じでやっていこうと思います。

 

何度も言ってますが、11/3は米大統領選。

4年に一度のビッグイベントで為替はボラが激しくなることが大いに予想されます。

なのでとりあえず1週目はトレードせず静観して、方向性が決まったなと思えたところからトレードしていこうと思います。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

月間結果
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント