105円が底になるか?方針は売りで

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ドル円は昨日、一時105.50という安値をつけました。

昨日午前中の段階では106.30と106.60を戻り目候補として売りで構えていましたが、短時間での急騰で買い圧力を警戒しショートエントリーは控えました。

東京時間にしては大きく動いたなという印象です。

その急騰で高値107.05まで上昇しましたが、107円からは売りが強くまた106円台に戻されています。

 

ここからの方針ですが、トレンドに沿った売り目線で考えていきたいと思います。

105円台から107円台までの急騰が少し気になりますが、昨年3月の安値104.60まで下値を試しに行く可能性が高いと見て、戻り売りを狙います。




(ドル円1時間足)

戻り売り候補

  • 106.60

ここを越えたらまた107円を試しに行きそうなので、損切りは106.80に設定します。

すでに105円というほぼ底値圏に到達しているので、上手く反転したとしてもあまり長く引っ張らないつもりです。

オアンダを見ると105.00に買いオーダーがあるみたいですし。

 

今日107.00に大きめのオプションがあるみたいですが、それが少し気になりますね。

 

 

それでは今回はこの辺で^^

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード方針
スポンサーリンク
おっちょをフォローする
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント