即位礼正殿の儀で東京市場は休場、ドル円は引き続き上目線

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

本日10月22日は即位礼正殿の儀で日本は祝日となり東京市場は休場です。

場所によっては美術館や博物館などが無料開放されるそうですね。

しかし生憎のこの天気。

僕はいつも通りの一日となりそうです。

 

さてドル円ですが、昨日は窓開けもなく特に大きな動きはありませんでした。

(ドル円4時間足)

108.25まで押しが入りそこから上昇してきています。

現在は108.65付近を推移中。

 



ここからの方針ですが、変わらず押し目買いを狙っていきます。

(ドル円1時間足)

エントリー候補・108.00買い

108.40が押し目買いの1段階目でここが割れると108.00までの下落が見込めるのでそこから買いを入れてみたいと思います。

イメージ的には上の赤ラインで示したような三尊のネックラインを割れてから先週安値・21EMA・フィボナッチ38.2%からの反発上昇というシナリオを想定しています。

買うには十分な根拠が揃っています。

ただもちろん108.00を割れる可能性もありますし、ここまでの押しをつけずにそのまま上に行く可能性もあります。

そうなったらまたその時考えます。

チャートは1時間前と後とで顔を変えますからね。

 

冒頭でも書きましたが本日の東京市場は休場です。

動き出すとしたら欧州時間かNY時間でしょうか。

それまではひとまず様子見します。

 

それでは今回はこの辺で^^

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード方針
スポンサーリンク
おっちょをフォローする
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント