週明けのドル円見通し

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

先日、今でも仲良くしている中学時代からの友人の結婚式に行ってきたんですが、新郎友人として一緒に参加していた友人の内の一人が今めちゃくちゃ稼いでいることが分かりました。

話を聞いてみると不動産関係の仕事とのこと。

詳しいことまでは話しませんでしたが、かなり優秀な営業マンなんだろうと思います。

そいつは中学時代の頃からおちゃらけた奴でその性格は今でも変わっていませんでした。

ロン毛で身だしなみもそこそこ整っているかなというレベル。

正直こんな奴がなぜそんなに稼げているのかと最初は思いましたが、話を聞いている内にあることに気付きました。

頭の回転の早さです。

これは中学の頃から持ち合わせていたかもしれませんが、先日話をしてみて今になって気付かされました。

仕事で培われた部分もあるかと思いますが、今振り返ってみると当時から備わっていたような気がします。

他にも圧倒的コミュ力、場の盛り上げ方の上手さを感じました。

学力に関してもなかなかデキる奴なんですよね。

県内有数の進学校に通ってて大学も確か名門に行ったはず。

 

とまぁこいつの現在を知った俺は、友人を祝うことそっちのけで俄然やる気がみなぎってきたんですよね。(笑)

当時は結構バカにした感じでイジってたけど今は正直敗北感しかない。

同い年なのにこの差は何だって感じで。

でもこいつがデキるなら俺も絶対デキる。

競う土俵は違うけど俺はFXで勝ってみせる。

 

会えて良かったぜ^^

 

閑話休題、それでは今週のドル円の見通しを立てていきたいと思います。

 




 

スポンサーリンク

これまでの流れ

まずはこれまでの流れの確認です。

(ドル円週足)

 

(ドル円日足)

これまでの流れとしては、フラッシュクラッシュ安値を底とするWボトムとその後にできたWトップのそれぞれのネックラインに挟まれ売りと買いの攻防になりそうな場面がありましたが、結果は買い方の勝利で先週には高値を更新する展開となりました。

106.50から勢いよく上昇してきたドル円は、109.00円そして200EMAで一旦上げ止まっています。

 




スポンサーリンク

週明けの方針

さてここからの展開ですが、これまでのモメンタム的に言えば買い優勢かなと。

上の日足で示した通り、109円を抜けると逆三尊完成となりさらに上へ行く可能性があります。

そうなった場合は週足レベルの高値切り下げライン(黄色線)まで見込めそうです。

反対に109円を越えられず200EMAに抑えらえる形となれば、逆三尊失敗となりレンジに移行するかなと見ています。

ということで今週はその長期足勢の戻り売りと、逆三尊形成を狙った日足以下の押し目買いとの攻防になりそうな展開ですね。

 

では今週の方針ですが、上に強いサポートはあるもののここまで上昇トレンドが続いてきている訳ですのでセオリー通りその流れについていく押し目買いでいきたいと思います。

(ドル円4時間足)

 

エントリー候補・108.00買い

上昇の起点となった106.50からフィボナッチを当ててみると108.00が38.2%のラインで、あるとすればここからの押し目買いが予想されます。

108.20付近から反発する可能性も考えられますが、とりあえずまだ月曜日の段階ですので少し様子を見ようと思います。

 

それでは今回はこの辺で^^

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード方針
スポンサーリンク
おっちょをフォローする
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント