ドル円、三尊形成か否か

現在のポジション

なし

12月の累計損益

±0円

 

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ドル円いい形になってきました。

早速チャートを見てみましょう。

(ドル円日足)

11月につけた高値115.50を頂点にした三尊を形成するか否かという局面です。

ここだけ切り取ると三尊の可能性も十分考えられますが、チャートの右側を見ると、2017年と2018年の高値をブレイクしているので三尊否定からの高値更新というシナリオも十分に考えられます。

一目均衡表を見ると、転換線が基準線を割っているものの分厚い雲にサポートされており下支えが強い印象です。

移動平均線は、短期が下向きになっておりパーフェクトオーダーの状態からは外れていますね。

個人的には、上に行くか下に行くかは今のところ五分五分と見ています。

114.70を上抜けたら三尊否定の買い戦略、そこまで行かず113.50を割るようなら三尊形成と見ての売り戦略、という感じで考えています。

年末ということでこれから徐々に流動性が低くなり、突発的な動きや乱高下する恐れがあるのでトレードするなら慎重にいきたいですが、とりあえずはそのレートに注目してチャンスがあれば狙う感じでいこうと思います。

 

 

次にユーロドルです。

(ユーロドル日足)

1.1220〜1.1360の間でレンジを形成しています。

約1ヶ月もこの状態なので、動き出したら一気にいきそうですね。

ユーロドルもまだなんとも言えませんが、個人的には上に行きそうな気がしています。

移動平均線は短期が上向きになり、一目均衡表でも転換線が基準線の上に位置している状態となっているので、このレンジを上に抜けて上昇していく可能性が高いかなと。

注目しているレートは1.1380。

ここを越えてくれば上昇トレンドが発生すると思うのでその流れに乗りたい。

逆に突破できずまた反落するようなら、レンジ下限の1.1220に注目してレンジ下抜けからのダウントレンドに乗る感じでショート戦略でいこうと思います。

 

 

今日は米債券市場が短縮取引、明日クリスマスイヴは英国市場が短縮取引で米国市場が休場となるので今日中にいい動きがあればいいかなって感じですかね。

週明けはさらに流動性が低くなると思うので、いい形になったとしてもエントリーは難しいかなと・・・

なので、いい形になるなら今日なってほしい。

いい形でもないのにトレードしたい欲が出てしまってエントリーしてしまうということは絶対ないように・・・(笑)

 

それでは今回はこの辺で👋

コメント