いよいよFOMC

現在のポジション

なし

1月の累計損益

−16,160円

 

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

いよいよ今日の28時FOMCです。

 

利上げが焦点となっている今回は、いつにも増して注目度が高くなっています。

それだけに値動きも大きくなりそうですが、どうなるのかを予想するのはナンセンス。

それよりも、「こうなったらこうする」という準備とそれに忠実に従って行動することの方が大事な気がするので、変な予想はせずに素直にチャートだけを見て今後のトレード戦略を判断したいと思います。

 

まずはドル円。

(ドル円4時間足)

個人的には下に抜けそうな気がしているけど、まだなんとも言えない感じ。

ピンク色の切り下げラインを上に抜けるまでは売り目線で見ていきたいと思います。

とりあえずFOMCまでは大きく動かないと思うので、それまで静観します。

 

 

次にユーロドルです。

(ユーロドル4時間足)

注目していたライン1.1270が割れましたが、一気に下がるという予想が外れチャネル下限で反発しました。

昨年12月から2ヶ月間続いたレンジを上に抜けたあと、またレンジ内に戻ってきたことで週足レベルの高値切り下げライン(ピンク色)反発が失敗したかと思っていましたが、やはりそれなりに大きな時間軸なのでもう一回下を試すという動きになるということも十分考えられます。

そうなるとしたら1.120付近まで下がりそこからまた買われることになると思うのですが、いずれにしても今はFOMCもあるしトレードしやすい形でもないのでユーロドルももう少し様子見します。

なかなかエントリーの機会がありませんが、焦らずじっくりチャンスを待とうと思います。

 

それでは今回はこの辺で👋

コメント