クリスマス休暇後も動かず

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

昨日は疲れていたせいか全く頭が働かなかったので今日は少し多めに寝ました。

さっき起きたばっかりですが、今は頭がスッキリしてクリアな状態です。

やはり睡眠は大事なんだな〜と実感する今日この頃。。。

 

さて、ドル円はクリスマス休暇が明けましたが、大した動きはありませんでしたね。

(ドル円4時間足)

昨日の東京時間から欧州時間の終わりにかけてドル円はレンジ上限である先週高値の109.70手前まで上昇しましたが、そこからはやはり売り圧に押されています。

オーダー状況としても変わらず109.70〜110.00にかけては売り注文、109.40〜30にかけては買い注文が並んでおり、レンジを想定した参加者が多いのかなという印象を受けます。

ただ、109.30にストップロスの売りオーダーが出現したので、今まで買い目線だった参加者が少し諦めムードになっているのかもしれません。

まぁこのオーダー状況だけで判断するのは好ましくないですが、高値圏でレンジを形成しているのでチャートも上値が重い顔をしているのは確かですね。




(ドル円1時間足)

 

エントリー候補・109.40買い
・109.25買い

方針は変わらず押し目買いです。

とりあえずこの辺かなってところで見ていますが、今日は金曜日なのでもしかしたらスルーするかもしれません。

引き続き流動性は薄くなっているはずなので、無理は禁物です。

 

それでは今回はこの辺で^^

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント