ドル円は106円台へ

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

注目されていたFOMCが昨夜ありました。

結果としては、

  • 金利据え置き(2022年までゼロ金利維持する方針)
  • YCC(イールドカーブコントロール)の導入は見送り

でした。

YCCの導入については、事前に織り込まれていたのかFOMC前からドル安に傾いていましたが、議長会見後もドル円は軟調で一時106円台をつけました。

そして東京時間に入っても上値は重く、現在106.90付近で推移しています。

(ドル円日足)

 




 

さて、この後の方針ですが、

すでに先週レンジ下限の107.10~30をブレイクしているためここからは下目線です。

とはいえ今のところ狙えそうな売りポイントはありません。

良い形ができるまで待ちたいと思います。

 

今日はちょっと時間がないので手短にこの辺で👋💦

コメント