ドル円軟調、今夜はFOMC

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

今週はずっと円高で進んでいますね。

ドル円は先週レンジ上限の107.90〜108.00がサポートとなるかと見ていましたが、予想以上に買いが弱く今のところ107.55付近まで下落しています。

(ドル円4時間足)

レンジブレイクの起点である107.10〜107.40を割るまでは上目線が多数かなと思いますが、この陰線の長さを見るとちょっと雲行きが怪しいです。

なので一旦目線をフラットにして方向感がはっきりするまで静観しようと思います。

 




 

そして今夜は27:00にFOMCとパウエル議長の会見があり、イールドカーブのフラット化に向けた措置が打ち出されるとの予測が出ています。

この時間帯にポジションを持つことはなるべく控えた方がいいかもしれませんね。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント