ドル円安値更新で105円割れ、そして今宵はFOMC

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ドル円は昨日のNY時間に安値を更新し、一時104円台をつけました。

(ドル円日足)

(ドル円1時間足)

105円が一時割れたものの、やはりラウンドナンバーは硬いですね。

なかなか下に攻めきれず、かといって上に行くわけでもなく、105.00割れを巡ってかなりの攻防があると見えます。

今夜FOMCが控えているという理由もあるかと思いますが、とりあえず今の状況ではドル円のトレードは避けた方が無難と判断します。

 




 

昨日から監視している豪ドルが良い形になってきています。

(豪ドルドル4時間足)

こちらは豪ドルドル。

先週高値まであと20pipsというところまで上がってきました。

ここをブレイクしたら0.735が次の高値目安となりそうなので、そこまでの上昇(約150pips)を狙って買いで構えています。

ドル円の105円割れの流れでここをブレイクしてくれると良いんですがね〜。

一応、短期足に切り上げラインを引いて、その下抜けで下落するというシナリオも考えています。

目線は上ですが、切り上げライン下抜けでショートするかもしれません。

 

(豪ドル円4時間足)

こちらは豪ドル円です。

先週高値からの下落で日足21SMAまで下がりましたが、そこからの押し目買いと、先週高値を右肩とするWトップ形成を目論んでの戻り売りが攻防している展開と見ます。

上はちょっと重そうなので、豪ドルドルとは反対にこちらは下方向への動きを狙って売りで構えようと思います。

エントリーは先週安値74.785割れのタイミングで考えています。

ターゲットは74.10。

 




 

そしてユーロにも注目です。

(ユーロドル1時間足)

こちらはユーロドル。

高値を切り下げてきました。

1.182まで上がるかなと見ていましたが、そこに届く前に上昇の勢いが折れてきている感じです。

現在、赤色ラインで示したように三角保ち合いの様相を呈しています。

ここまでほとんど押し目なく上昇してきているので、この辺で息継ぎをするだろうとの見立てを元に、この三角保ち合いの下抜けで売ってみようかと思います。

ターゲットは先週高値で考えています。

 

(ユーロ円4時間足)

最後にこちらユーロ円。

これはかなり良い形です。

6月高値更新に失敗し、高値を切り下げる形でWトップを形成しつつあります。

というわけでこのネックラインの122.80割れで売ってみます。

ターゲットは先週安値で考えています。

 

どれか一つでも当たってくれたらという感じで今日は積極的に行きます。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント