ドル円乗れず・・・

現在のポジション
なし
8月の累計損益
−24,469円

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ドル円は昨日、東京時間後(欧州時間前)に高値を更新しました。

(ドル円1時間足)

106.10を上に抜けたら買いが強まると思ってロングを構えていたのですが、市場の切り替わりだったためにヒゲを懸念してエントリーを控えた結果、乗り遅れた形となりました。。。

そしてこれはしっかり抜けたぞということでその後106.10までの押しを待ちましたが、そこまで落ちて来ず今に至ります。

さて、この後ですが、おそらく先週安値が意識される展開となるでしょう。

上に抜ければ107.00まで、レジストされれば一旦調整の動きになると見ています。

その上で狙う動きは、先週高値106.65ブレイクの動きに絞ります。

この動き以外は今回はスルーします。

 




 

で、ユーロドルです。

(ユーロドル1時間足)

短期では安値を切り上げつつ上昇中。

以前から書いている通り、週足レジスタンスを上にブレイクしているので大きな目線では上ですが、一旦調整が入ると見ています。

なので均衡が崩れたタイミングでの売りを狙いたいと思います。

注目しているのは、短期切り上げラインです。

この下抜けでショートしてみようと思います。

 




 

そして豪ドル円。

(豪ドル円4時間足)

なんと天邪鬼なことか。。。

然るべきところでの反発なのですが、赤色の切り上げライン割れからの売りをここまで担ぎ上げるとは思いませんでした。

7月高値の76.86にはわずかに届かず、先ほど東京時間でつけた76.76を高値にして現在反落中です。

切り上げラインは意識されなかったということで、ここからは上への動きを狙って買い目線でいきます。

とはいえ上からの売りもまだまだ厚いでしょう。

半端なところで入るとすぐロスカットになりそうなので、買うのは7月高値をはっきりとブレイクしてからにしようと思います。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント