今週は全体的に下目線

現在のポジション
なし
10月の累計損益
+3,160円

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

米大統領選があと2週間に迫りました。

為替は円買いからリスクオンの動きが感じられますが、株式市場はじり高です。

相変わらず相関性が弱いままですが、株が下がればさらに円買いが進むと見ています。

今週の為替市場、特にクロス円は下目線で考え、戦略を組んでいこうと思います。

 

スポンサーリンク

注目の通貨ペア

ユーロドル

(ユーロドル4時間足)

高値圏のサポートが割れて1.1615まで下落。

そこから反発してチャネルを形成しつつ上昇し、先週その下限をブレイク。

この動きから今度は戻り売り優勢の展開になると見ています。

注目は先週安値。

ここが割れたら1.1615まで落ちそうなので、その動きを狙ってショートしてみようと思います。

 

ユーロ円

(ユーロ円4時間足)

ユーロ円も先週安値割れでショート狙いです。

122.55付近まで下がるかなと見ています。

 




 

豪ドルドル

(豪ドルドル4時間足)

9月後半の急落で上昇トレンド終焉。

そこからWボトムを作って調整派が入りましたが、これが思いの外強くて0.725まで上昇。

しかしここから戻り売りが入り、調整派の押し安値を先週ブレイクしました。

現在押し安値を裏から試している格好ですが、ここでレジスタンスされ反落し先週安値が割れたらショートしようと思います。

0.7020まで狙えるかなと思います。

 

豪ドル円

(豪ドル円4時間足)

豪ドル円も先週安値割れでショートを狙いたいところですが、思い通りの動きになったとしても値幅が小さいので見送るかもしれません。

豪ドルドルなら40pipsくらい獲れそうなのでそっちでやるかな?

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント