11/13 -15pips

(ドル円4時間足)

これまでの上昇トレンドベースで見ると、109.50を高値にして一旦調整に入ったような流れ。

押し安値を割っていないのでまだ上昇トレンド継続と見ることができるが、109.20-50にかけてかなりの数の売りオーダーの多さから上値の重さを認識。

上昇のモメンタムも弱まってきている印象なので戻り売り目線に切り替えたが、押し安値を割っていないため、そのラインを背にして下から買いつつ上からも売るという作戦をとろうと判断。

どちらかに伸びたらどちらかが切れるような感じ。

 

(ドル円1時間足)

エントリー詳細

  • 109.20〜108.90の間でレンジになると予想し、上から売って下から買うという作戦のもとレンジ下でロング(108.903買い・3万通貨)
  • ロスカットは108.753に設定(逆行15pips)
  • TP目標は109.50オーバー

 

エントリー根拠

  • 直近安値をサポート根拠にレンジ離れ狙い

 




 

トレード結果

  • 反転上昇の動きが少し見られたがその強さが弱まり売りの勢いが加速
  • 108.751で逆指値執行(-4,560円)

 

反省点

  • 結果的には下がったが、ロングする位置としては押し目買いされる可能性もあったわけなのでまぁ良し
  • そもそもレンジ上限で売玉を入れないと成立しない作戦だったが、戻りが弱かったため売りを入れることができず結果的に損失だけ出てしまった結果に

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード結果
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント