1/8 +45pips(+4,448円)

(ドル円4時間足)

フラッシュクラッシュ安値からの上昇トレンドがその最終押し安値108.40を割ったことでトレンド転換した、と判断したため戻り売りの方針。

107.80からの反発でプルバックが入ってきているところを引きつけてから売るイメージ。

 

 

(ドル円30分足)

エントリー詳細

  • 前日に立てたシナリオ通り、戻り目候補として見ていた108.60まで上昇してきたので成行で売りエントリー(108.604)
  • 108.80まで上昇する可能性が大いに考えられたので、1万通貨の打診エントリー
  • 利確は108.154、損切りは108.754でOCO注文

 

エントリー根拠

  • 安値更新の起点となった戻り高値がレジスタンスになるだろうという判断





トレード結果

  • NY時間に入ったばかりのタイミングでのエントリーで、そのNY時間中は方向感なく値動きの少ない相場が続いていたが、午前8時過ぎにアメリカにによるイランへの攻撃があったとする報道によりドル円は急落。その下落が指値にヒットし決済(108.154)
  • +45pips(+4,448円)

 

反省点

  • 今回は成行注文で上手くいったが、もし寝ていたらシナリオ通りの動きになったとしてもこの下落は取れなかったので、やはりエントリーは事前にIFD-OCOで入れておきべきだと改めて痛感

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード結果
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント