【トレード結果】5/7 ±0pips[−63円]

(ドル円4時間足)

11円台から徐々に高値を切り下げ、サポートとなっていた4月頭安値106.90も先週には割って下向きの流れが強まっている場面。

105.50までの大きな下落の波に乗ることを狙って売りを考える。

 

(ドル円30分足)

エントリーからエグジットまでの詳細

  • 106.90を割った時には3月陽線半値が効いたせいか予想に反して売りが続かなかったが、日足では雲の下抜けが実体で確定しているので、下目線継続
  • 先週安値を割ったら勢いよく下がるかなと予想
  • チャートを見ていたら、先週安値を割りそうな雰囲気だったのでそのまま見ているとちょうどブレイクしたので飛び乗りで成行ショート(106.293:3万通貨)(⏰9:10)
  • 指値はとりあえず105.50、逆指値は106.443
  • 少し戻しがあったが欧州・NY時間で再び下落
  • 一瞬ではあるが105円台にタッチしたのでこのまま売りが続くと考え、逆指値を建値にまでスライド
  • しかし翌日、連休明けの東京時間で上昇し、逆指値にヒット(106.293:3万通貨)(⏰10:19)

 




 

反省点

  • トレードのルールとして+45pipsを利食いの目安にしているが、GW明けの東京市場では輸入によるドル買いが進むことが想定されるので、目標到達前に利確しても良かったか

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード結果
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント