【トレード結果】5/14 −15pips[−4,500円]

(ドル円4時間足)

紫色の切り下げラインに沿って下落してきている中、105.98を底とした上昇波がそれを上抜ける形を確認。

併せて、111円からの下降波の戻り高値107.50も上抜いたので買い目線に変更し、押しを待ってから上に抜けやすいパターン形成を待って買いで狙う。

 

 

(ドル円1時間足)

エントリーからエグジットまでの詳細

  • 紫色の切り下げライン、そして戻り高値107.50を上抜く上昇波によって、これまでの下降トレンドが転換となったと判断し買いの目線
  • ピンク色のチャネルに注目
  • 先週安値105.98を底とした上昇波のフィボ50%の付近で長い下ひげを確認
  • その値がサポートとなり、ピンク色チャネルを上抜けたところで少し遅れ気味に成行でロング(107.017:3万通貨)(⏰20:47)
  • 指値は107.40、逆指値は106.867に設定
  • チャネル抜け後は勢いよく上昇したが、日足21SMAや直近高値が意識されたのか売りに押される
  • 結果、強者の値である106.85まで押しをつける形になり、逆指値にヒット(106.867:3万通貨)(⏰23:01)

 




 

反省点

  • 今回はパターン抜け後の勢いは弱く、さらに一旦押しを受けてから(ロスカットになってから)思惑の方向へいく悔しい形となった
  • 押しをつけたポイントも事前に想定できたかと言われれば想定できたが、リスクリワードのリスクの部分がリワードに対して大きくなるので今回の損切は自分の中では仕方ない
  • 直近安値下にロスカットが置けるようなポイントから逆算してエントリーポイントを決めるべきだった

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード結果
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント