【トレード結果】7/24 AUDJPY +89pips[+26,730円]

(豪ドル円4時間足)

コロナショックからの急反発で高値76.80(6月高値)をつける。

押しが入った後、日足21SMAに沿って買われ続ける。

そして今週、6月高値に向かって大きく上昇。

ブレイクしてもおかしくないほどの勢いではあるが、もちろんそこからの売りを狙っている勢力もいる。

上に抜ければロング、売られて下に行きそうであればショートするという作戦で見ていた。

 

(豪ドル円30分足)

エントリーからエグジットまでの詳細

  • 6月高値にアタックした波が一旦売り返される
  • その後押し目を作って再度高値を試しに行くも、高値を切り下げる形で再び売られ、Wトップ形成を予感させる
  • 東京時間、仮Wトップのネックライン(黄色ライン)に到達
  • ここで、上(6月高値更新)はないなと判断し、売りで準備
  • ネックラインからの反発が上値を伸ばしきれず、折れてネックラインを割ったタイミングで成行ショート(76.381:3万通貨:⏰7/23 19:24)
  • OCOで指値を75.30、逆指値を76.531にセット
  • エントリー後はイメージ通りに下がってきたのでそのまま保有
  • 先週高値を決済の目安にしたが、その手前で反発する可能性を考えて節目のラインで成行決済(75.490:3万通貨:⏰7/24 12:42)

 




 

反省点

  • 今回は久しぶりに良いトレードだった
  • 利確は結果的にちょっとだけ早かったが、それでも大きく獲れたので良しとする

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード結果
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント