【トレード結果】5/30 USDJPY +183pips[+34,978円]

(ドル円4時間足)

環境認識と戦略

強い陰線で押し安値が割れたので、これまでの上昇トレンドが一旦終わり調整の動きで中期的なダウントレンドが発生すると見てその動きを獲るつもりで戻りを待ってから売る戦略で。

 

(ドル円1時間足)

エントリーからエグジットまでの詳細

  • 129.50を戻り目と見て、その手前でショート(129.400:2万通貨)
  • その後高値を切り下げ安値も更新してきたので調整入りに入ったと確信し、戻りを待ってからさらに売り増し(127.500:2万通貨)
  • さらに安値を更新してきたので、125円までの調整を想定し売り増し(126.850:2万通貨)
  • 127.50が戻り目として意識されているような形に見受けられるが、安値を切り上げる形を見せてきたので直近高値を超えたところで全決済(127.301:6万通貨)
  • 決済損益:+34,978円

 

 

反省点

  • 特になし

コメント