ドル円、分厚い雲を前にどう動くか

現在のポジション

なし

5月の累計損益

+34,808円

 

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ドル円は週足の転換線で下げ止まり、短期的には安値を切り上げる形になっています。

(ドル円4時間足)

日足では転換線が基準線を下回り、遅行線もローソク足の下に潜ったので売り圧力が高まりつつあるかと見ていますが、127円前後に分厚い雲の上限が来ているので、結局この週末も持ち越したドル円ショートのポジションを全決済しました。

決済はしたものの、当初のシナリオ通りここから125.00まで下げる可能性はまだ十分あると考えています。

月末なのでなるべくトレードは控えるつもりですが、方針としては変わらず売り目線で見ていき、127.50までの戻りを待ってからまた売ろうと思ってます。

 

今日は時間がないのでユーロドルはまた今度に。

それでは今回はこの辺で👋

コメント