週明けのドル円見通し

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

遅くなりましたが今週のドル円の見通しを立てていきたいと思います。

 

(ドル円週足)

6月安値の106.80から底硬い展開が続いています。

週足ベースでは112円からの下降波のプルバック、日足以下では上昇トレンドといった感じでしょうか。

 

(ドル円日足)

6月安値の106.80から安値を切り上げる形で先週強い買い反発がありました。

とはいえ現在雲にさしかかっています。

ここからは大きな時間足トレーダーが戻り目として見ているレベルになってくるでしょう。

目先のレジスタンスとして109.00あたりで戻り売りが狙われそうです。

ここを上抜けたらもう一段上げてくる可能性が高いと見てます。

よって、この先の方針としては長時間足の戻り売りがいるということを踏まえた上で、直近の上昇トレンドに乗ってみようと思います。




(ドル円4時間足)

紫色のレジスタンスゾーンを上抜けたら水色線で示したラインまでの上昇が見込めます。

109.00をしっかり抜けてくるのであればそこまでの上げ幅を狙うような感じで見ていきたいと思います。

もちろん現在のレートから下落するということも十分ありうるのでそのことは常に念頭に。

 

今日は日銀会合があるので一時突発的な値動きがあるかもしれませんね。

 

それでは今回はこの辺で^^

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード方針
スポンサーリンク
おっちょをフォローする
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント