FRB緊急利下げでドル円下落

現在のポジション・なし

 

 

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

FRBは昨日、コロナウイルス感染拡大による経済への影響を懸念して前倒しでFOMCを緊急開催し、50bpの利下げを実施しました。

これを受けマーケットは最初ドル買い円売りで反応しましたが、その後すぐに約60pips下落し年初来安値を更新しました。

 

今月17、18日にもともと予定されていたFOMCでは利下げ確率が100%ということですでに市場に織り込まれていたわけですが、それでも下落したということは「緊急で利下げしなければいけない状況だった」とむしろ不安を煽られたということでしょうかね。

利下げしたら通常は上昇するダウも前日比785ドル安で引けていますし、ちょっとよく分からない状況になってきていますね。





さて、それではこの後のドル円の見通しですが、

やはり直近の流れにしたがって戻り売りで構えていきたいと思います。

(ドル円1時間足)

 

エントリー候補・107.45売り

 

本日は22:15にADP雇用統計、24:00にISM非製造業景況指数がありますのでこれらには注意ですね。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント