意外と底堅い

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ドル円は意外と底堅い形を見せていますね。

日足の雲の上限付近のため、ここをサポートとして上抜け期待で買っている勢力がいるのかもしれません。

(ドル円日足)

本流はまだ下向きと見ていますが、ショートで狙うのは買いが崩れたと見れる形になるまで控えようかと思います。

 

一方ユーロドルは面白い形をしています。

(ユーロドル4時間足)

三尊天井を形成しつつあり、1.120が割れたら1.115付近までの下げ幅が見込める下落がありそうです。

なので今日はユーロドルに注目してみようと思います。

 




 

ちなみに昨日の日銀会合では、国内景気の判断を「きわめて厳しい状態にある」と下方修正し、企業の資金繰り支援の総枠を75兆円から110兆円に拡大することが決まりました。

結果として金融緩和政策の維持ということでサプライズはなく、市場の反応はありませんでした。

そしてパウエル議長の証言では、「景気回復の時期や強さについては著しい不透明感がある」「ゼロ金利政策の維持」とハト派な発言が続きましたが、こちらも反応薄でした。

今夜も議会証言がありますので注目ですね。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント