ドル円崩れてきた

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ドル円は昨日のNY時間から動きが出てきました。

(ドル円日足)

 

(ドル円4時間足)

それまでは先週安値からの買いが意外にも強く、先週陰線の戻り売りが進みませんでしたが、買いが崩れてようやく動きが出てきたかなという感じです。

今のところ106.70まで下げてきています。

 




 

このあと考えられる展開としては、

  • 先週安値106.5で反発するも依然として売り圧力がかかり上値が重く、106.00まで下落
  • 先週安値を二番底としてWボトムを形成

と、ざっくりこんな感じで考えています。

目線としては、やはり先週陰線のインパクトが大きいため売り目線です。

雲下限が近いためここからは下値が硬くなるかもしれませんが、ローソク足だけ見ると先週安値106.55付近を抜けたら106.00まで行きそうな形なのでそれを狙ってショートで構えます。

 




 

ドル円以外の通貨ペアとしては、ユーロドルがいい形をしています。

(ユーロドル4時間足)

1.1200が割れたら三尊形成で1.115まで下がりそうなので50pipsほど値幅を狙えそうです。

キリ番なのですんなり綺麗にいくかどうかわかりませんが、今日はユーロドルにも注目してみます。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント