ドル円引き続き上目線

現在のポジションなし

8月の累計損益
−14,162円

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

昨日のドル円は上がって下がってで値幅が出ませんでした。

この後の方針ですが、引き続き上目線で見ていきます。

(ドル円4時間足)

押し目候補は105.90、もしくは105.70。

まず105.90に到達したら少なめの枚数でエントリーし、上がるようならそのまま保有。

下がるようなら105.70付近を目安に買い増しします。

これらのエントリーは、106.60までの中期の波を狙った押し目買いです。

短期でエントリーできそうなところはないので、ドル円に関しては以上です。

 

 

次にユーロドル。

(ユーロドル4時間足)

サポートラインに近づいてきました。

Wトップ形成、または失敗して再度高値を目指す、この2つのシナリオで考えています。

ここまで強くて長いブル相場が続いてきているので、一旦調整の形に入る可能性が高いです。

なのでユーロドルに関しては下目線、Wトップ形成を予想して売りで構えます。

現在チャネルを形成しながら下落してきているので、先週安値にタッチしてから一旦反発が入って戻す動きをイメージしています。

なのでもう少し様子見ですかね。

反発せず先週安値をブレイクしてきたら、抜けて戻ってきたところで売るつもりです。

 




 

今日はこの2通貨をチェックします。

ドル円は指値注文を入れてのんびり待機。

下がらず上に行ったら追いかけることはせずに、また押し目を待ちます。

ユーロドルは注文は入れずチャートを監視します。

先週安値が抜けたら大きく動く可能性大なので、このチャンスはものしたい。

 

それでは今回はこの辺で👋

コメント