PMIで急変も大きな流れは変わらず

現在のポジション
なし
11月の累計損益
−14,836円

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

昨日の米製造業PMIの結果が良かったことからドル買いが進み、ドル円は約100pips上昇しました。

(ドル円4時間足)

日足21SMA、陰線半値、転換線などが意識され104.65付近で頭が抑えられました。

急騰したとはいえ、ここから流れが転換するほどの上昇ではないですかね。

引き続き売りの機会を待ちます。

とりあえず今はすぐにエントリーできる感じではないのでしばらく様子見します。

 

(ユーロドル4時間足)

米PMIでドル買いが進んだのでユーロドルは下落。

少しオーバーシュートしましたが、先週安値まで急落しそこから反発しています。

ユーロドルに関しても、売り転換するほどの下落ではないため引き続き上目線です。

今はエントリーする形じゃないので、しばらく買い場ができるのを待ちます。

 




 

(豪ドルドル4時間足)

豪ドルドルも引き続き上目線です。

先週高値をブレイクしたら積極的に買っていこうと思います。

とりあえず今は静観ですね。

 

それでは今回はこの辺で👋

コメント