ユーロドル上抜け

現在のポジション

なし

1月の累計損益

−7,500円

 

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

昨夜の米CPIをきっかけにドルが売られドル円は114.40まで大きく下落しました。

(ドル円4時間足)

ドル下落のきっかけとなった米CPIの結果は市場予想通りで直接的な原因ではなさそう。

今年から利上げになりますし、まぁ様々なことが絡まり合ってこうなったんでしょう。

こうなることは当然事前には予想できないから、トレードで勝つためにその理由を考えるということはナンセンス。

チャートのみで見ていきます。

昨年12月からの上昇波の50%または61.8%(どこを起点にするかで変わる)の然るべきラインで一旦下げ止まってはいますが、短期の勢いは下向きです。

長期ではまだ上目線でいますが、買うにしても底堅い形になってからですね。

今のところ売りは考えていないのでしばらく様子見します。

 

 

次にユーロドルです。

(ユーロドル4時間足)

レンジ上抜けしましたね。

レンジ上限と見ていた1.1380を抜けてから走りました。

待ち構えていたんですが、飛び乗りはさすがにちょっと怖かったので押しの形を待っていたんですがそのままスルスルと上がって行っちゃいました。

そして予想通り1.1450まで到達と。

レンジ期間を考えると1.150まで上がっても良さそうだなと思うので、そこまでの上昇を期待して買いを狙ってみようと思います。

ひとまず1.140までの押しを待ちますが、そこまで下がらずさらに上に行くようならスルーします。

はぁ、昨日のこの上昇は獲りたかったな・・・

 

それでは今回はこの辺で👋

コメント