7/19 +16pips

(ドル円4時間足)

106.80から上昇波が発生していましたが、先週安値107.80を下に抜けると上昇モメンタムが終わり今度は下向きの流れに変わるかなと見ていたので、先週安値を下抜けて戻ってきたところで売りを考えていました。

 

(ドル円1時間足)

黄色矢印で示した通り、先週安値を下抜き戻ってきたところで売りエントリー(107.905)。

TP目標は6月安値の106.80。

※先週安値107.80がレジスタンスとして機能するかと思いそこを背に売りを考えていましたが、仕事の休憩中にチャートを見たら思っていたよりも深く戻していました。しかし先週安値を割ったことで売りの流れがついただろうということで売りを決行。

 

結果は107.20で反発が入り、その後むくむくと上昇。

東京時間の上げを欧州で否定する動きになるかもと考え、しばらく保有していましたが買いの強さを感じたので微益で撤退(107.743)。

 

 

反省点

  • 利益確定は難しい。6月安値まで落ちるかと思っていたが手前で反発があった。6月安値のミニネック、先週安値を抜いたポイントを起点とするN値が頭にあれば上手く利確できたかもしれない。

 

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード結果FX収支
スポンサーリンク
おっちょをフォローする
フリーターが副業FXで経済的自由を目指す

コメント