【トレード結果】8/5 USDJPY −15pips[−4,590円]

(ドル円日足)

 

(ドル円4時間足)

先週安値104.20からの反発加減から、週足レベルのサポート(ディセンディングトライアングル:黄色ライン)が機能し、上昇波が発生すると見る。

中期的な波を獲る狙いで、先週末上昇陽線の押し目で買いで入りたい。

 

(ドル円1時間足)

エントリーからエグジットまでの詳細

  • 直近の高値をつけた起点となったレートで、左側を見ても意識されそうなラインなのでここを押し目として見る
  • IFD-OCOにて105.600に新規指値売り注文をセット
  • 決済指値は前回レンジ下限手前の106.60に、決済逆指値は105.45にセット
  • 東京時間、新規指値売り注文レートに到達(105.600:3万通貨:⏰9:00)
  • 建値より少し下の105.50まで下がりそこから反発し上昇波が発生しそうだったが、5月安値をブレイクした下降波の戻り売りの方が強く、NY時間に下落しロスカット(105.447:3万通貨:⏰22:36)

 




 

反省点

  • 特になし
  • 今回エントリーしたレートは、フィボ38.2%ラインで押し目候補としては有力だった
  • もう一段下がることも事前に想定した上でのエントリーであり、大きな波を捉えるためのリスクを取ったエントリーなので悪くないトレード
  • ただその同時刻、ユーロドルの三尊失敗により、対ユーロでドルが売られる可能性が高いことを考慮して一旦スクエアにしておいても良かったかもしれない

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード結果
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント