【トレード結果】3/11 EUR/USD −15pips[−8,406円]

(ユーロドル4時間足)

環境認識と戦略

週明けに日足200SMA手前で反発し、先週陰線の戻りの動きが発生。

2020年の上昇のチャネルを下にブレイクしているので、スケール的に1.16付近まで下がる形を想定して戻り売りを狙う。

 

(ユーロドル1時間足)

エントリーからエグジットまでの詳細

  • 2/5の安値、または3/2の安値で戻り売りが入ると見る
  • どちらが効くかわからないが、とりあえず2/5の安値に注目してそこで戻り売りの指し値注文を入れる
  • 欧州時間、注文レートに到達しショート(1.19550:5万通貨)
  • 決済指値は1.16000、決済逆指値は1.19700に設定
  • 一回は売られて下がる動きがあるも、今週陽線の押し目買いに押されてロスカット(1.19705:5万通貨)

 




 

反省点

  • 結果的には、3/2の安値付近が戻り目となった形
  • ただ、エントリーの根拠は十分だったし、ロスカットもしっかりできたので問題はない

コメント