ドル円引き続き上目線

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ドル円は昨日も方向性がはっきり出るような大きな値動きはありませんでした。

ここまでくすぶっているってことは次は大きく動き出しそうだなーなんて思うと、なんとかその波に乗ってやろうと力が入ってしまいがちですが、こういう時こそ冷静を保って見ていきたいです。

 

(ドル円4時間足)

昨日は東京時間で108.25まで下押しする場面がありましたが、押し目候補として考えていた108.20、108.00まで下がってこなかったのでこの動きはスルー。

ここを押し目とした上昇も108.70で一旦抑えられています。

日足200EMA、そしてチャネルを下に抜いた後その下限ラインがレジスタンスになっている感じですかね。

まさに下からの押し目買いと上からの戻り売りが競り合っている展開です。




 

さてここからの方針ですが、変わらず上目線で見ていきたいと思います。

(ドル円1時間足)

エントリー候補・108.10買い

昨日まではフィボナッチを当てていましたが、時間が経ちすぎてもう意識されないだろうということで外しました。

108.00を割ったら一気にストンといきそうなので、その少し手前から買ってみたいと思います。

反転を狙った押し目買いの根拠としては、日足21EMA、高値更新の起点が材料です。

 

今夜は20:45にECB政策金利、22:45に米PMIがありますのでこの時間帯には注意です。

 

それでは今回はこの辺で^^

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード方針
スポンサーリンク
おっちょをフォローする
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント