ドル円戻り売りVS押し目買い

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

昨日は突然の訃報で驚きとショックでいっぱいだったという方、多いのではないでしょうか。

僕はドンピシャの世代ではありませんが、バカ殿様がもう見れなくなるということ、そして何より彼の優しい人柄を思うとやはり悲しいですね。。。

そして、最新現代医療を以って可能な限りの処置が行われたそうですが、それでも勝てなかったコロナはやはり脅威だと感じました。

この件で一層コロナに対する認識が変わりそうですね。

経済への懸念があることは分かりますが、都市封鎖や活動制限の幅をもっと広げるなど思い切ったことをした方が良いのではと個人的には思います。

少なくとも「お肉券」を検討している場合では無いですよね。。。





さて、それではFXの方に話を移します。

 

(ドル円4時間足)

 

(ドル円1時間足)

日足21SMAを少し割ったところから反発上昇しています。

月末・四半期末・年度末ということで先ほどの東京時間仲値にかけては急騰しました。

短期的には上昇している形ですが、111.50からの下降波ベースで見るとそろそろ戻り売りが入ってきそうな場面です。

この後のトレード方針ですが、111.50からの下降波をベースとしてその戻り売りを狙いたいと思います。




(ドル円1時間足)

 

エントリー候補・108.90売り

チャネル、フィボ38.2%が重なっているのでいい戻り目かなと思います。

目標は108.30付近ですかね。

このまま上がらずに下がったら今回はスルーします。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント