2019年12月第2週の相場見通し

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

昨日はなんだかんだあって時間が中途半端になり、午前中はだらだらして過ごしてしまいました。

その分今日は早起きして今いつものカフェに来ています。

スタバは朝から勉強している人とか読書してる人とかいてそれに刺激され自分も頑張ろうと思えるので、控えめに言って神スペースです(笑)

今日もこの後仕事の時間までこもります。

 

さて、今週も始まりましたのでシナリオを立てていこうと思います。

 

スポンサーリンク

これまでの流れ

まずはこれまで流れの確認です。

 

(ドル円週足)

 

(ドル円日足)

先週は序盤から高値を更新し上への意識が高まりましたが、フラッシュクラッシュ後に形成したWトップのネックラインが警戒されたのか伸びがいまいちという印象でした。

その後109.70で上値を抑えられると押しをつける動きになったかと思えば、次々に押し目候補が崩され108.42まで値を下げる展開になりました。

現状としては、日足200SMA・日足21SMAを下に抜くも108.20~30の最終押し安値でサポートされているような形です。

 

 

スポンサーリンク

週明けの方針

(ドル円4時間足)

まずはブル派ベア派それぞれ根拠となる視点を以下の通りと推測します。

🐮ブル派

  • 最終押し安値108.20~30サポート

🐻ベア派

  • 日足200SMA、日足21SMA下割れ
  • 上昇チャネル下割れ

 

ざっくりとはこんな感じで、比較的売り優勢な状況かなと思います。

上昇チャネルに関しては斜めのラインなので人によってばらつきがあるかと思いますが、とりあえず上画面のような形で見ています。

これらを以ってした上で、

今週の方針としては、上昇モメンタムは弱まりつつあるものの108.20~30を下に抜けるまでは上目線だという向きが少なからずいるという前提のもと、109円後半からの売り圧力に注目して戻り売り優勢という見方でシナリオを立てていこうと思います。

 

そして週明け相場が動きうるゾーンを3つ設定しました。

値動き想定ゾーン
  • 中段の黄色ゾーンは、109.00を仮ネックラインとした戻り売り候補と先週安値108.42からの押し目買いに挟まれたレンジを形成するシナリオ。
  • 上段のマゼンタゾーンは、黄色ゾーン抜けで109.20あるいはそのさらに上の先週高値109.72まで上昇するシナリオ。
  • 下段の緑色ゾーンは、先週安値割れ&最終押し安値108.20割れで売りに拍車がかかり107.90付近まで下落するシナリオ。

個人的には、黄色ゾーンをうろうろしてから緑色ゾーン突入というような値動きを想定しています。

というわけで現時点での戦略ですが、この想定をもとに戻り売りで攻めます。




(ドル円1時間足)

エントリー候補・108.85売り

とりあえずはこの辺までの戻りを待ちたいと思います。

今日は月曜日なのでひとまず様子見ですかね。

 

今週は米CPI、FOMC、米小売売上、関税引き上げ予定と重要なイベントが盛りだくさんなので気をつけたいです。

 

それでは今回はこの辺で^^

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント