【週間結果】2019.12.02-12.06

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

関東で初雪が観測されたところがあるみたいですね。

僕が住んでいるところはまだ降っていませんが、とはいえ寒さが厳しさを増してきているため朝起きるのが辛くなってきました。

朝ピシッと起きるために夜から暖房をつけっ放しにしていますが、喉へのダメージがきついです。(笑)

なので加湿器を買おうと思っていろんなサイトやレビューを見て検討しています。

何かいいものないですかね〜。

 

さて、それでは土曜日になりましたので今週一週間を振り返っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

今週のトレード結果

今週のトレード結果です。

2日0(0pips)
3日0(0pips)
4日0(0pips)
5日0(0pips)
6日+11,172円(+38pips)
合計+11,172円(+38pips)

今週は1戦1勝(+38pips)で+11,172円という結果でした。

 

今月の目標として、「リスクリワード1:3の徹底」というルールを掲げましたが、今週はルール通りに実行して無事にプラスで終えられました。

雇用統計前だったので1:3に届く前に撤退しましたが、こういう重要指標がある場合などは例外として、それ以外はこのルールに従って今月はトレードしていきます。

まずは出だし好調ということでホッとしています。

 

スポンサーリンク

今週のチャート分析

次に今週のチャート分析です。

(ドル円週足)

 

(ドル円日足)

先週までの流れとしては、109円前半に置かれていたかなり分厚いショートオーダーをこなして目先の高値であった109.50を更新しました。

上昇のモメンタムが弱まってきている印象の中、しっかりと高値を超えてきているので上目線で見ていきたいところではありますが、週足レベルでの戻り売りに警戒が必要な場面です。

今週の方針としては、大きな足の戻り売りによる上値の重さに気を払い、これまでの流れを汲んで押し目買い戦略を立てていければ良かったかなという一週間でした。

 

(ドル円4時間足)

高値を更新し、短期押し安値まで下がってきたところから今週のスタートです。

 

(ドル円30分足)

エントリーすべきだったポイント

  1. 109.70からの落ち方を見て売り圧力が強いと判断し、売り目線に切り替える➡︎109.00からの押し目買いが失敗し、その安値を割ったところでショート(オレンジ線で示したN波形を形成すると見てその100%到達ポイントで利確)
  2. 反発上昇に失敗した109.00と日足200SMA・日足21SMAがレジスタンスになると見てそこから戻り売り(直近安値手前で利確)

 

スポンサーリンク

今週の振り返り

先週末時点では買い目線で見ていましたが、途中での目線変更が上手くできたかなと思います。

利益を欲張らずルールに従ってトレードできたのも良かったかなと。

今週は利益を出せましたが、決して調子に乗ることなく来週も淡々とルールに準じたトレードしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

来週の主な予定

11日(水)

  • 米消費者物価指数(11月)
  • FOMC結果、パウエルFRB議長会見

12日(木)

  • ECB政策金利、ラガルドECB総裁会見
  • 英総選挙

13日(金)

  • 日銀短観(第4四半期)
  • 米小売売上高(11月)

15日(日)

  • 米国、対中追加関税発動予定
  • 中国、対米追加関税発動予定

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

週間結果
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント