2020年4月第3週のドル円見通し

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

最近起きるのが遅くなってきている。。。

仕事前にカフェに行って作業してた時は9時には起きてたのに、営業自粛が始まって家で作業するようになってからは11時とかまで寝てしまうありさま。。。

そしてもうこんな時間だけど明日こそは早く起きよう。。

 

さて、それでは今週のドル円の見通しを立てていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

これまでの流れ

まずはこれまでの流れの確認です。

 

(ドル円週足)

 

(ドル円日足)

101円からの上昇波が111.70で抑えられ、再度下落に転じて今度は107円割れのところで反発が入り109.40まで上昇したところで売り込まれたというところが先週までの流れです。

先週末に想定した値動きゾーンを振り返ってみると、水平線があまり機能しない天邪鬼な動きをした1週間で、展開としては中段黄色ゾーンと上段マゼンタゾーンの境目で押し目買いと戻り売りが攻防する形でした。

112円からの下降波から始まったボラの高い相場も、高値切り下げ&安値切り上げで荒い値動きが収まりつつあります。

 

スポンサーリンク

週明けの方針

次に今週のドル円の見通しです。

(ドル円4時間足)

 

まず、ブル派とベア派それぞれの視点を以下の通りと推測します。

 

🐮ブル派107円からの上昇波の押し目買い。押し目候補は

  1. 先週安値と日足200SMAが重なる108.20~30付近
  2. 4月頭に形成したミニWボトムネックラインの107.60付近

このあたりでの反発から110円までの上昇シナリオを描ける。107.60を下抜けたら107.10でまた反発するだろうが、そうなったら売りの展開がきそうなので注意。

 

 

🐻ベア派111.70からの下降波の戻り売り。戻り売り候補は

  1. 108.60
  2. 先週高値109.38

このあたりでの反落から107円ミドルまでの下落シナリオを描ける。先週高値109.38を上抜けたら上昇基調が高まりそうなので注意。




そして想定値動きは以下の通りです。

 

値動き想定ゾーン
  • 中段黄色ゾーンは、108.20〜109.38
  • 上段マゼンタゾーンは、109.38〜110.50
  • 下段緑色ゾーンは、107.10〜108.20





さて、週明けの方針です。

今のところどっちにいくか読めないので、目線はフラットにしようと思います。

トレードはラインを抜けたタイミングでエントリーし、レジサポまでを狙うというやり方でいきます。

とりあえずは明日のオープンがどうなるかチェックですね。

 

それでは今回はこの辺で👋

コメント