ドル円はカオス、注目はユーロ

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ドル円は昨日、週明け月曜ゴトー日仲値に向けて上昇し先週高値を更新し107.53をつけましたが、その後は上値を伸ばしきれず、再び先週足のレンジ内に戻ってきています。

 

(ドル円4時間足)

(ドル円1時間足)

東京時間での高値更新ってことで、安易に乗っかると捕まるなと思ってスルーしたのは正解でしたね。

長期的にはまだ下なのでしょうが、短期〜中期では全く方向感なくカオスな状態です。

とりあえずドル円はもう少し様子見ですね。。。

 




 

対してユーロは動きが出ています。

(ユーロ円日足)

年初の高値122.86を越えてきたら、6月高値124.40まで見晴らしがいいのでそこまで上がるかもしれません。

この動きを想定して買いたいんですが、高値抜けで買うのは気が引けるし、かといって買わずにいたら置いてかれそうな雰囲気も。。。

一回深い押しが入りましたが、実に綺麗な形で上がっていますのでここで急落する可能性があります。

なのでここは我慢して押しを待ちたいと思います。

 

(ユーロ円1時間足)

121円台にまで下がってきたら買う準備をします。

落ちたところを拾うわけではなく、落ちてきてサポートされたと見えたら買う感じです。

反発狙いで入ったロンガーのロスカットでまたさらに落ちる可能性がありますのでね。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント