10月最終日

現在のポジション
なし
10月の累計損益
+64,680円

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

10月スタート時点で証拠金は35万円でしたが、10月最終週で40万円まで戻しました(笑)

ロットを張ったのもそうだけど、それ以上に相場が良かった。

予想通りにチャートが動いてちょっと気分がいいですが、驕らず気を引き締めていこうと思います。

 

さて、それでは各通貨を見ていきます。

(ドル円日足)

こちらはドル円。

104.00直前まで下がりました。

が、そこから反発し現在104.50付近を推移しています。

下に抜けるのか、それとも反発して高値切り下げラインを上抜けるのか、という大きな方向性が決まる分岐点です。

今のところどちらに行くかは全然分からないので、安値を更新するか切り上げラインを上抜けるかしない限りは手は出さないつもりです。

 

(ユーロドル4時間足)

こちらはユーロドル。

チャネル下限を下抜け、安値も更新してきました。

そして今は雲下限に支えられて下げ止まっている格好です。

今週の陰線の大きさから、どちらかといえば下に行きそうな感じがしますが、やはりまだはっきりとはしません。

昨日の安値(または1.161)を抜けるまでは静観しようかなと思います。

 




 

(豪ドルドル日足)

そして豪ドルドルです。

高値を切り下げながら0.700のサポートラインに迫っています。

チャートの左側を見てもこのラインはかなり意識されるレートなので、押し目と見て買ってくるトレーダーと、下抜けを期待して売りを待ち構えるトレーダーで思惑が大きく働きそうな場面です。

やはりこちらもどちらに行くかはまだわかりません。

 

 

というわけで、大統領選を来週に控え、各通貨は節目に到達して今後の流れを決める分岐点にいるという感じです。

前回の大統領選ではほんの数分で100pips以上動いていた印象がありますので、来週は無理にトレードはしないほうがいいでしょう。

やるのであれば今日ですね。

もし注目しているレートに達して動きが出そうならトレードしてみようと思います。

月末なのでロンドンフィックスにも注意です。

 

それでは今回はこの辺で👋

コメント