【トレード結果】4/21 −15pips[−4,500円]

(ドル円4時間足)

109.3からの下降波の戻り売りを狙ったトレード。

 

(ドル円30分足)

エントリーからエグジットまでの詳細

  • 112円からの下降波を含めて大きく見ると、高値が切り下がっているため長期足環境認識としては下目線
  • 黄色ライン三角保ち合いに注目し、下に抜けたら大きく走ると予想
  • 欧州時間に入ってから下落し始め、注目していた三角の下を抜けた
  • 107.40付近まで下落したが一旦戻りがあるだろうと思いIFD-OCOで指値売り注文(107.500:3万通貨)(⏰19:17)
  • 利食いの指値決済は先週安値107.00、損切りの逆指値決済は107.650に設定
  • その後順調に下がり続けるも、107.30を底にしてNY時間前に5分足戻り高値を上抜き急騰
  • その急騰でも売りが入ってこず、セットしていた逆指値にヒット(107.500:3万通貨)(⏰22:14)





反省点

  • 107.30で反発があることは想定していたが、三角のラインが機能しているのであればそのサイズからしてもう一段下の押し目まで下がると見てのショートだったので、結果は損切りだが内容としては個人的には良し

コメント