【トレード結果】6/30 AUDUSD −16pips[−5,300円]

(豪ドルドル4時間足)

コロナショックを全戻ししさらに昨年末の高値まで到達。

そこでWトップを形成したので、この後調整に入ると予想。

ここまで一直線に上昇してきたので大きな調整が入ると見る。

フォーメーション形成を待って売りで入る戦略。

 

(豪ドルドル1時間足)

エントリーからエグジットまでの詳細

  • 高値切り下げ&安値切り上げの三角保ち合いを形成
  • ここまでの上昇のサイズから考えて深い調整が入ると見てその下抜けを狙う
  • 値幅を狭めながら黄色切り上げラインに迫ってきたので、その下抜けの位置(且つ直近安値の下)の0.68350にIFD-OCOの逆指値で売り注文を出す
  • 決済指値は0.67000、決済逆指値は0.68500
  • 欧州時間でドル買いが進み、売りエントリーの逆指値にヒット(0.68350:3万通貨)(⏰18:04)
  • エントリー後は想定外にも反発し、あっけなく決済の逆指値にヒット(0.68500:3万通貨)(⏰19:27)

 




 

反省点

  • 今回のエントリーはかなり自信があっただけに悔しい
  • しかしチャンスでしっかり行動(エントリー)できたことはGOOD

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード結果
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント