【週間結果】2019.08.19-08.23

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

お盆明けの一週間でしたが、皆さん久々の仕事で疲れなど溜まっていないでしょうか?

まだまだ暑い日が続きますので気を抜いたら夏バテ気味になってしまいそうですよね。

熱中症にはやはり水分補給が大事ですが、同じくらい塩分の補給も大切です。汗で体の中の塩分が抜けてしまいますからね。

塩分の補給には⬇️のようなアイテムがオススメです。僕も毎日摂っています。

それでは今週一週間の振り返りをしていきたいと思います。




 

スポンサーリンク

今週のトレード結果

今週のトレード結果です。

19日・・・0

20日・・・0

21日・・・0

22日・・・0

23日・・・0

 

合計・・・0

 

今週はノートレードでした。

週後半になるにつれ値動きが小さくなってきたのでジャクソンホールで大きく動くかなと予想していましたが、どちらに抜けるかわからない形だったのでエントリーは控えました。

個人的には上に抜けるんじゃないかと見ていましたが、結果的には下に大きく動きましたね。

ここ数日の米国や中国の情勢を考えたら妥当な動きだったのかな?

エントリーしてれば良かったなとも思うし、もちろん逆に行く可能性もあったのでそれを考えるとスルーして良かったなとも思うし、そこらへん難しいですよね。

 

「まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。」

ジョージソロスの名言です。

今回のことに限ってではないですが、トレードするときには常に思い返したい言葉です。

 




 

スポンサーリンク

今週のチャート検証

次に今週のチャート検証です。

 

(ドル円週足)

 

(ドル円日足)

 

これまでの流れとしては、112円から下降波が継続し戻り売られ続けていましたが、先週105.05を安値にして大きな反発がありました。

とはいえ戻り高値を上抜いたわけではないのでトレンドは依然として下向きと見た方が無難とし戻り売りを狙っていければ良かったかなという一週間でした。

 

(ドル円4時間足)

105.05から107円直前までの大陽線のハラミ足の中で徐々に値幅が狭くなってきたところから今週のスタートです。

 

(ドル円30分足)

  1. 日足21EMAでレジストされ、その後の高値試しに勢いがなくなったところ or 黄色切り上げラインを下抜けたところでショート(105円の安値でできたWボトムのネックラインまで)

 




スポンサーリンク

今週の振り返り

やはり値動きが小さくなってくるとその反動で大きく動くというのが相場の原理のように思えました。

チャート分析が十分じゃなかったので今週の下落は取れませんでしたが、またこういう形が今後出たときにしっかり狙えるように事前に準備していきたいですね。

 

スポンサーリンク

来週の予定

1日(日)

  • 米国、対中関税「第4弾」発動(総額約3000億ドル相当)

 

それでは今回はこの辺で^^

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

週間結果FX収支
スポンサーリンク
おっちょをフォローする
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント