【週間結果】2019.10.07-10.11

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

皆さん、台風大丈夫でしょうか。

今日の夜に本島上陸だそうですね。

備えあれば憂いなしですが、被害が出るときは出てしまいますので、やれることをやったらあとは祈るのみって感じかなと。

全員の無事を祈ります。

 

それでは今週一週間の振り返りをしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

今週のトレード結果

今週のトレード結果です。

7日・・・0

8日・・・+458

9日・・・0

10日・・・0

11日・・・0

 

合計・・・+458

今週は1戦1勝(+3pips)でした。

といっても建値での決済なのでほぼノートレードですね。

米中協議関連のヘッドラインによる乱高下の懸念があったため、今週はリスクを極力抑えました。

また週明けに良い相場が来ることを期待しましょう。




 

スポンサーリンク

今週のチャート分析

次に今週のチャート検証です。

(ドル円週足)

 

(ドル円日足)

フラッシュクラッシュ安値でWボトムを形成してから上昇の勢いがつき、108.50で売りに押されたあと雲をサポートに再度上昇に転じましたが、108.50を超えられなかったことで売りが勢いを増して安値を更新したというところまでが先週の流れでした。

長い下ヒゲを残してなんとか実体でサポートされた形で先週を終えましたが、このレートはフラッシュクラッシュ安値を底値とするWボトムのネックラインと、108.50を天井とするWトップのネックラインに挟まれたゾーンです。

指向性が弱まり方向感がなくなっている状況での今週スタートですが、短期足でトレンド発生のパターンが発生したらその流れについていくようなイメージでトレードしていければ良かったかなという一週間です。

 

(ドル円4時間足)

Wトップのネックラインを下抜け、106.50で反発が入ったところから今週のスタートです。

 

(ドル円30分足)

  1. 安値を更新させた起点を上抜いたところでロング(高値108.50まで)

 




スポンサーリンク

今週の振り返り

今週は米中協議関連のヘッドラインで振り回された一週間でした。

加えて方向感を欠いた状況だったのでなかなか難しい相場だったかなという感じですね。

利益は少なかったですが、マイナスが出なかっただけ良しとすることにします。

また来週以降の相場に期待ですね。

 




 

スポンサーリンク

来週の予定

14日(月)

  • 東京市場、体育の日祝日で休場
  • 米国市場、コロンブスデー祝日で休場

15日(火)

  • 中国消費者物価指数(9月)
  • 米国、2500億ドル相当の中国からの輸入品に対する追加関税発動

16日(水)

  • 米小売売上高(9月)

17日(木)

  • 豪雇用統計(9月)
  • EU首脳会議(18日まで)

18日(金)

  • 中国GDP(第3四半期)
  • 米国、75億ドル相当のEUからの輸入品に対する報復関税発動

 

それでは今回はこの辺で^^

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

週間結果FX収支
スポンサーリンク
おっちょをフォローする
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント