【月間結果】2020年9月 [−89,019円]

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

9月が終わりましたので、例によって月間成績のまとめとその振り返りを、そして10月の計画について書いていこうと思います。

前回(8月)の記事は以下から見れますのでよろしければ併せてご覧ください。

 

スポンサーリンク

9月のトレード成績

9月のトレード成績は以下の通りです。

 

9月のトレード成績まとめ
  • 損益:−89,019円(443,785円 ➡︎ 354,766円)
  • 獲得pips:不明
  • 月利:−25.1%
  • 勝率:不明

9月の後半に規律を欠いたトレードを連発したため、獲得pipsについてはその集計が難しいので不明とさせていただきました。

また、同じ理由で勝率も不明とさせていただきます。

損益額については上記の通りです。

 

スポンサーリンク

9月の振り返り

前半までは良かったのですが、後半のある一つのトレードで全てが乱れました。

ここまで爆損を出してしまった原因は、一言でいうと「自分の間違いを認めたくなかった」

これに尽きます。

要は、それまで順調にきていていい気になっていたため、エントリーの根拠が崩れたタイミングで損切りができず、ズルズルと損切りラインを後退させ、そしてそれがその後のトレードの規律性をも欠かせてしまった、とこういうことです。

いかに規律を守ったトレードが大事か、FX歴4年目にしてまたしても痛感してしまいました。

こうなってしまった原因は自分の中ではっきりしているので、これ以上の振り返りはしません。

 

スポンサーリンク

10月の計画

 

10月のトレードルール
  •  短期足チャートのフォーメーションブレイクでエントリー(損切りは基本15pips逆行だが場合によっては臨機応変ロスカット。利確はその時の形を見て臨機応変に)

 

10月も前月と変わらずこのルールの元でトレードしていきます。

建値からの逆行は最大15pipsまで。

これは徹底します。

そして根拠なきホールドは絶対辞め、ダメだと判断した時点で潔く切ります。

10月はこれだけは断固として守ります。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ

月間結果
スポンサーリンク
おっちょFXブログ

コメント