ドル円、想定外の猛反発

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

ドル円、上に行っちゃいましたね。

さすがにここまでの上昇は予想できませんでした。

ユーロドルとユーロ円からドル円の上昇はドル買いによるもの。

次回のFOMCでは金利は据え置かれるとの観測からドル買いを誘ったのでしょうか。

 

(ドル円日足)

 

(ドル円4時間足)

相変わらず109円台の売りオーダーが厚い状態でしたが、ここまでの上昇を見て売り手が撤退したことに加え、昨日のISM非製造業の好結果でさらに上が軽くなり再度109円台に乗り上げました。

結果的にFOMCからの下落を全戻しする形となり、強い買いのモメンタムが発生しています。

チャート的にはチャネル下限、一目均衡表の基準線、そして日足21SMAがサポートとして働いた格好ですかね。

 




 

さて、ここからの方針ですが、昨日までとは一転して押し目買いを狙います。

(ドル円1時間足)

エントリー候補・108.90(仮)

ちょっと入るポイントが難しいですね。

一応108.90付近に注目していますが、このまま押し目なく上昇していきそうな感じもします。

押し目を待たずに買っても良さそうなくらい買いが強いですが、とはいえ前回のFOMCでつけた上ヒゲの先端からまた売られる可能性があることも考えるとここで買うのは高値を掴んでしまうかもしれません。

ということで焦らずここは押しを待ちます。

買い方の利確で少し下げそうですし。

 

それでは今回はこの辺で^^

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 にほんブログ村 為替ブログへ  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

トレード方針
スポンサーリンク
おっちょをフォローする
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント