ドル円、まだ様子見

現在のポジション・なし

どうも、おっちょ(@occho_fxtrader)です。

 

最近豪ドルが強いですね。

豪ドル円、豪ドルドルは長期的に下降トレンドが続いていましたが、一旦底を打ったように見えます。

チャンスがあれば押し目買いを狙ってみようかな。

ドル円に加えてユーロ・豪ドル、このくらいならチャート監視できるか。

時間ができたらちょっとしっかりチャート分析してみようかな。

ちなみにポンドは値動き荒いからアウトオブ眼中。。。

 




 

さて、週明け後のドル円はほぼ無風状態で始まりました。

米中関連のネガティブなニュースによって一時リスクオフの円買いでドル円は下落しましたが、依然として先週のレンジの中での推移が続いています。

(ドル円4時間足)

 

(ドル円1時間足)

三角保ち合いを形成して上に抜けていますが、ここから上はレンジ上限からの売りが多そうなのでロングエントリーは控えました。

107.75越えたら108円手前まで行きそうだけど、そのあとはなんとも言えない。

108円ブレイクを今か今かと鼻息荒く待ち構えているロングーもいるだろうし、鉄壁の108円を背中にしつこく戻り売りを待つショーターもいるでしょう。

仮にブレイクできたとしても騙しで急落する可能性もないとは言えない。

注目が集まっているだけに激しい攻防が予想できます。

今のところとりあえずはレンジ上限までの上昇を待ちたいと思います。

 

それでは今回はこの辺で👋

ブログランキングに参加中です 
応援クリックをお願い致します!

 PVアクセスランキング にほんブログ村

トレード方針
スポンサーリンク
フリーターが副業FXで経済的自由を目指すブログ

コメント